ママれぽ

地元で有名な、さかさ看板の交差点にあるエステ「エステ・ド・プチフルーレ」さんに行ってきました!

2017年04月24日

王寺と香芝の境目に、さかさになった看板で有名なT字路があります。その交差点を曲がって少し行ったところに、のんびりゆっくりとした時間の流れるエステのお店「エステ・ド・プチフルーレ」があります。

あの交差点に久しぶりに行ったら、看板は元に戻ってて残念〜。お店の手前にある駐車場に車を停めて、ゆったりと坂を登っていくと、ありました!

かわいい手作り看板!?穴場エステ

マンションの1階にあるこのお店。通り沿いにあるけどちょっとだけわかりにくっ!でもそこがまた、穴場な感じでイイ!

期待高まる明るいお部屋でヒアリング

まるで、お友だちのお宅におじゃましたようなお部屋で、ヒアリングが始まります。

普段のお手入れ方法などを話しているうちに、自分がいつもどんな風に肌に接しているかを改めて思い返すことができました。

子育て中は、どうしても自分を後回しにしがち。でも今のこの時期にお手入れをきちんとしていないと、子育てが終わって、自分のために何かしたいと思っても、肌が最悪のコンディションだと、テンションもあがらない。そんなことになる前にしっかりお手入れしなくては!

自分の肌の具合を大きな画面で!肌の繊維まで丸見え

お次は、今のお肌を実際に見る機械で自分の肌を見ました。いや、見てはいけないものを見てしまったような(笑)ところどころ化粧汚れが残ったままで肌繊維の溝にしっかりと塗り固められたものが…こ、こわい…

明るくわかりやすい説明で、知らなかったお肌の話しも納得

さて、自分の肌の現状を踏まえて、肌の再生ってどんな風になっているかのお話を聞きました。大丈夫間に合います!ちゃんとお手入れをしていけば、育児後のわたし時間を楽しめる期待感が高まりました。

肌もしっとり、エステ後の紅茶で心もほっこり

すっとんでエステ後の写真ですみません。エステのお部屋はカーテンで仕切られた半個室でゆったりとした中、途中ぐっすりと寝てしまうほどの癒したっぷりの時間でした。はい、正直に言います。あまりの極楽さに写真を撮るのを忘れてしまいました。すみません。

育児疲れも吹っ飛ぶほどの、ホワーっとした、素敵な時間を堪能した後にいただいた紅茶。これがまた、身体の中もリフレッシュできました。身体の内と外、両方から、自分のために使った贅沢な、でもとても大切な時間を過ごすのってとっても大事。また新たに「子育て愉しむぞ!」と思えました。

お米から作られた基礎化粧の瓶の底は、むっちゃかわいい「お米」のカタチ!

エステ中に聞かせていただいた「肌にいい基礎化粧品」。実際に写真を撮らせていただきました。お米から作られただけあって、瓶の形が「お米」!とっても可愛い!お米だけに?エステ後しばらく、もっちりした肌ざわりが続きました。

肌の色や状況の変化に合わせて、化粧仕方も化粧品の色にも気を使わなくては

育児中は化粧を断念することもある私たち。少し余裕ができて、さあまた化粧を始めよう!と思った時。ちょっと待って!それって今の自分に合ってるかな?

よくよく考えると独身時代の化粧の仕方や、化粧品の色で、果たして今の自分に合っているか。ふと疑問に思う時があります。肌年齢によって、色や必要な成分が変わることを意識した化粧品選びってとても大事。そんなとき、ここ「エステ・ド・プチフルーレ」さんでは、化粧品の相談にも乗ってくれます。気さくなスタッフが気軽に相談に乗ってくれるので、日頃、だれに聞いていいかわからない化粧についてのお悩み事も親身になって聞いてもらえます。

とてもいいお店を発見しました!

 

ライター:おっきー

エステ・ド・プチフルーレ
エステ・ド・プチフルーレ 住所:北葛城郡王寺町畠田8丁目1596
電話番号:0745-32-7218
営業時間:9:00 ~ 18:00(以降は要予約)
定休日:年末年始 完全予約

この記事を書いた人
hug
hug