ママれぽ

洋食屋の自信作。極厚塊肉パテの贅沢バーガー!奈良市にあります「春 新大宮店」

2017年08月03日

今回紹介するのは、奈良市新大宮駅前にある「春」です。

近鉄新大宮駅南口から徒歩約1分駅を出て右側に視界に入る距離の駅前店です。車利用の場合は、パーキングはありませんので、近隣のコインパーキングを利用ください。

 

前から気になっていたお店。カフェだと勝手に思い込んでしまっていて、鼻息荒く(?)入店したところ実はテイクアウトの専門店でした。

お店のスタッフの方達はとても明るく丁寧で、そのことを告げると「カウンターでよければここで召し上がっていかれますか?」と優しく臨機応変に対応してくださいました。

けど、自宅まで持ち帰る距離も遠くなかったので、出来立てアツアツの良い匂いを車に充満させてテイクアウトさせてもらうことにしました。

オーダーを受けてから作る、出来立てにこだわったハンバーガーとカツサンド

 

奈良町に『本気の洋食を提供する』本店を構える「春」が2016年11月にハンバーガーとメンチカツサンドをテイクアウトで提供する店としてオープンされました。

聞けば、ほぼ毎日3時迄には売り切れてしまうとのことです。春バーガーとメンチカツサンドとても迷いましたが、まずは、「メニュー表1番に記載されているものがきっと一押しに違いない!」と思い、この日は「はるバーガー」をオーダーしました。

 

オーダーを受けてから作ってくださるので、少し店内で待つこと必須ですが、事前に予約受付も可能とのことです。売り切れでガッカリするなら事前予約をオススメします。

常連さんは「メンチカツ」のみを予約される方も多いとのこと。

ジューシーな香りと重量感をテイクアウト

出来立てのハンバーガーとアツアツのフライドポテトをボックスに詰めて、手提げの紙袋に丁寧に入れてカウンターでお渡しいただきました。

1人前、ドリンク付けてないのにこの重量感!そして、持ち帰る車内に広がるジューシーなお肉の香り。車の中で食べてしまおうかと悩ましいほどでした。

いざ、開封!こだわりバーガーを賞味!

「はるバーガー」はこだわりのバンズに約2cmのハンバーグ、千切りキャベツ、ベーコン、バジルのタルタルソースとミートソースが詰まっています。

トッピング(有料)でさらに、チーズと目玉焼きを追加できるのですが、今回はシンプルにいただきました。個人の写真テクニックでは美味しさを伝えるには限界があるため、お料理写真はお店のチラシをご覧ください。

とにかくハンバーグの厚さ、肉汁のジューシーさが贅沢極まりない肉感!お昼に食べるには後ろめたさを感じるボリュームです。家庭でここまで厚くジューシーに焼き上げる自信がありません。

こだわりのバンズは京都・城陽のブルンニャからこのバーガーのために作られているこだわりの逸品です。やわらかいバンズは、ほどよく肉汁とソースを吸い込んでこれまた美味です。

駅前好立地、市役所帰り、平城京へのハイキングに

オフィスも多い新大宮駅前ですが、生活の様々な手続きに欠かせない奈良市役所からの帰り道や、新大宮から少し歩いて平城宮跡までピクニックのお弁当としてテイクアウトしてみてはいかがでしょうか?

 

ならまちにある本店の洋食にもぜひ足を運んでみたいと思うこだわりバーガーでした!


この記事を書いた人
hug