ママれぽ

地元とりたてあすか産野菜売場「かんなびの里」

2018年01月12日

先日

桜井方面へ

向かう道中で

偶然発見したテント

 

気になって車を止めて

降りてみました・・・。

気になったのはテントだけではなく、コレ↓が目に飛び込んできて・・・思わず停車したんです

店番をしてくれているお嬢様たち・・・に引き寄せられるようにねっ(笑)

 

近づくと

二人の元気なおばあちゃん♪がいました

 

この時は、柿やあさイチに取れた白菜や芋など置いていました

しかもお手頃

 

海老芋・赤目芋など・・・

(煮物にしたら美味しいそうです)

 

いろんな野菜の調理方法から、おすすめ野菜も教えてくださり

なんだかほっこりした時間でした

 

とれたての野菜は

10時から15時ぐらいまで販売しているそう。

 

周辺ステキマップがテントの左隣にあります

 

コレをみて散策して見るのもいいですね

 

⇩案山子コンテストの写真もありました⇩

こんなコンテストがあるなんて知らなかった!

(毎年9月に行われているそうです)

22回目の受賞は

コチラ

見ることができます

 

 

 

奈良にはまだまだ知らない

場所やモノ、コトあるなぁと思いました。

ぜひ棚田で有名な明日香村の「稲渕」へ行ってみてください

 

 

かんなびの里
かんなびの里 住所:高市郡明日香村稲渕
営業時間:10:00〜15:00頃

この記事を書いた人
mayumi

♡ライター&パーソナルスタイリスト♡ グルメ、ファッション、美容、海外旅行、サッカー大好き 美容や健康、子育てについての情報発信していきます。 ワクワクしてナチュラル&ポジティブに輝いていける 彩り豊かな女性を増やしていき、奈良をもっと盛り上げたいな〜。。。 サッカー大好きな男の子と女の子のママ☆