ママれぽ

こどものなぜ?のヒントになるような絵本ご紹介☆おおきくなるっていうことは【はぐおすすめ図書】

2018年04月03日

春休みももう終わりですね~☆

結構あっという間でしたね!

さあ、いよいよ子供たちも進級・進学していきます!

我が家も、新2年生・新年中組とそれぞれの新たなスタートです!頑張ってね~ 楽しんでね~と応援してます(^^)☆

子供の疑問のひとつ『おおきくなるってどういうこと?』

子供に聞かれたことある方いてるんじゃないですか??

私も最近次男によく聞かれます^^ はやく大きくなりたいみたい・・・

母としては、ゆっくりでいいのになぁ・・・☆

なんて答えようかな~と思っていたら、

答えの一つになるんじゃないかなっと思えるような絵本を、こないだ図書館で見つけたので、ご紹介☆

☆おおきくなるっていうことは☆

作:中川 ひろたか
絵:村上 康成
出版社:童心社

対象年齢:3歳~

 

おおきくなるっていうことは・・・・・

身体の成長と心の成長、子供たちと一緒に、これからも親としてもゆっくり成長したいなぁと思います☆

ぜひ、お子様と絵本の時間、楽しんで下さいね!

 

こんなサイトありましたよ!

図書館に行かれる前に是非チェックしてからお出かけくださいね。

全国の図書館の蔵書情報と貸し出し状況を簡単に検索できる【カーリル】

みなさまからのおすすめ絵本情報もおまちしています!

 

この記事を書いた人
e.fukui
e.fukui

男の子2人を育てるママです。 人と話すことが大好きで、自分の知らない事を知りたい!といつでも学ぶ事を大切にしています。 自分の発信する事が誰かの役に立って、それがまた繋がる。 そんな繋がりを大事にして、奈良の女性を笑顔にするために沢山の出会いの機会を作っていきたいな。と思います。