ママれぽ

インスタ映え間違いなし!☆大輪の花「華の池」をGWに見に行ってきました【岡寺】龍蓋寺(りゅうがいじ)@明日香村

2018年05月13日

あっという間に連休も終了・・・。休みは早い!

どこ行っても人・人・人でしたね。今年はどこにも行けなかったけど、唯一の我が家のお出かけが

GW最終日の夕方に行ってきました!

 

1300年以上の歴史を刻む日本最初の厄よけ霊場

厄除けのお寺として有名な岡寺。

公式ホームページ→こちら

インスタグラム→こちら

 

日本最初の厄よけの霊場と言われています。厄よけで来られたこともある方多いのではないでしょうか?

その岡寺で限定イベントをしていると聞いて、子どもを連れて行って来ました〜。

 

 

お花で参拝者をお出迎え

 

岡寺の境内では石楠花が約3000株も植えられているとか!!!???

そこで毎年4月中頃〜ゴールデンウィークまで、境内はピンクや赤などのお花で彩られているそうです。

 

さてさて

早速、駐車場に止めて坂をあがり、入館料を払って中に入ります。

 

手水舎

 

 

最終日、夕方でしたが多くの人で賑わっていた天竺牡丹の「華の池」

※池や鉢、手水舎に天竺牡丹(ダリア)を浮かべるのはGW期間のみ

 

 

天竺牡丹(ダリア)は

仁王門近くの池から手水舍、本堂前の数々の鉢などに浮かんでいて、なんともフォトジェニックでした♡

この池を見たい!という目的で来られている人も多かったと思います。

 

思わず写真が撮りたくなるスポット!!!圧巻です。ついついいろんな方向から撮りたくなるぐらい

池の中、カラフルでした♡

     ↓  ↓

一眼レフを持ったカメラマンやおひとりさま、家族・・・カップルと世代問わず訪れているお寺。

毎年来られている方もいるんだろうなぁ〜。

 

 

歩いていると、ところどころに鉢が置いてあります!

あちこちにあるので、立ち止まってついつい見入ってしまいます!ながめているだけで癒されますね〜。

 

中には、メダカが泳いでいる鉢もあり。

 

お花を見ながらなので、歩くのが本当に楽しい〜♡

 

「ツルアジサイ」育成中。と貼り紙を発見したり・・・!

 

 

 

 

厄よけ参りで来たぶりの岡寺。華の池は、毎年GW期間中のみ開催されているようです。

今年の開催期間は4月29日(日)~5月6日(日)でした。

緑豊かで、溢れる色彩に、心も浄化されてとっても元気になりました。

 

来年の開催が今から楽しみです。その前に秋の紅葉ですね^ – ^

 

 

〈入山料〉 大人¥400 高校生¥300 中学生¥200

岡寺
岡寺 住所:高市郡明日香村大字岡806


アクセス:近鉄 橿原神宮前駅 東口より
奈良交通バス「岡寺前」下車、徒歩5~10分。
電話番号:0744-54-2007
営業時間:入山時間 8:00~17:00 (12月~2月 8:00~16:30)
URL:http://www.okadera3307.com/

この記事を書いた人
mayumi

♡ライター&パーソナルスタイリスト♡ グルメ、ファッション、美容、海外旅行、サッカー大好き 美容や健康、子育てについての情報発信していきます。 ワクワクしてナチュラル&ポジティブに輝いていける 彩り豊かな女性を増やしていき、奈良をもっと盛り上げたいな〜。。。 サッカー大好きな男の子と女の子のママ☆