ママれぽ

ステキな絵本をみぃつけた!!

2018年06月07日

【投稿BOXの声】

ステキな絵本だなあ。と思ったので、ご紹介させていただきます。

 

この間、小学校中学年の娘が「おもしろい本を借りてきたよ!」と、学校の図書室で本を借りてきました。

  『光の旅 かげの旅』

  アン・ジョナス(文・絵) 内海 まお(訳) 評論社刊

 

私は、本を手に取ると、

うん?ううん??

と、本をクルクルクルクル・・・・(笑)

何回、まわすねん!!っと、娘に突っ込まれました。

表紙の時点で、私の方が夢中に(笑)久しぶりにワクワクしました。

さあ、読むよー ♪

 

4歳の妹たちも、絵をすごく楽しんでいました。

1ページで二度楽しめる、しかけ絵本。

さかさまにして、違う絵に見えた時の感動!

親子で「おぉ~~」 と、おもいっきり楽しんじゃいました。

 

↑不思議ですね~

 

《絵本の内容は・・・》

明け方、車で家を出発。

農場をすぎ、海岸を走り、街について日が沈んだ。

終わりまで読んだら、本をさかさまにしてごらん。

暗かった街に…灯りがともり、映画館が…レストランに、お花畑が…花火の空に。

いままでの風景がガラリと変わるよ!

モノクロの絵が不思議な詩情をたたえた知的絵本。

 

↑↑↑

映画館が、レストランに!

見える見える~~

 

また一冊、娘のお気に入りの絵本が増えました。

高学年向きなのかな。とも思いましたが、幼児~大人まで楽しめちゃいました。

家にあるいつもの絵本とは違う、新鮮な絵本タイムになりました。

 

A.Yさん、おすすめの絵本のご紹介、どうもありがとうございました。

親子で素敵な時間を過ごされたんですね~!

またまた、ステキな絵本を見つけられましたらぜひご紹介くださいね☆

 

この記事を書いた人
hug
hug