ママれぽ

奈良県ラーメン界に新星現る?こだわりの無添加「鶏煮込みそば 至澄」さん@香芝市

2018年11月22日

今年の6月にオープンし、話題沸騰のラーメン屋さん、“無添加”にこだわっている

「鶏煮込みそば 至澄」さんに行ってきました!

元サラリーマンのシェフが、

昼ごはんに毎日食べても大丈夫なものを

子どもに安心して食べられるものを

との想いからスープ、麺の製法工程で、味はもちろん“無添加”にもこだわって作られているようです。

天然かんすい「蒙古王かんすい」、天然の岩塩「天外天塩」などの厳選された素材を、真空ミキサーで練りこんで作られた麺とのこと。

他店舗と共同のロッジ風な外観の建物の扉を開けると、中は黒を基調とした男前でスタイリッシュな内装。
オシャレなバーみたい。
BGMにジャズが流れていました。

初めに食券を買うシステムです。

注文したのは


具が全盛りボリューミーなスペシャルセット
¥1300-(税込)
食べ終わった後のスープでおじや付きです。

期間限定の

淡麗はまぐりそば ¥850-(税込)

はまぐりとホタテの旨味がたまらないスープです。期間限定なんて言わないで〜。

お子様ラーメンセット ¥450-(税込)
飲み物が付きます。

オマケの可愛いおもちゃも貰えて喜んでました♩

とにかく、麺がツルッツルで、モチモチッとしていて、初めて経験した感触でした!
癖になる味わいで、また食べたいと思えるラーメンでした。

新食感で美味しいのに、無添加だなんて、感激です。

ぜひ、家族みんなで食べに行ってみて下さい。

場所は、店名にもなっていますが、JR志都美駅付近にあり、168号線の“香芝インターチェンジ上中”の交差点を西に曲がってすぐのところにあります。

営業時間は、11時から14時までの3時間です。木曜日が定休日とのことですが、臨時休業などもありますので、事前にお確かめ下さい。

お店の Instagram → こちら
     Twitter   → こちら

【ライター✐ : すみりんご】

姉妹の子育て中。娘達に、自分の暮らす地域を好きになって、伸び伸びと成長し
てほしいと思っています。
出産前は、毎週吉本の劇場に通うお笑いオタクでした。
今は毎日自宅がドタバタ新喜劇。
でも、実は悩んだり、イライラしたり、モヤモヤしたり…それでも、毎晩リセッ
トして、笑って明日を迎えたい!
葛藤もあるけれど、人が暖かい奈良で子育てできることに感謝しています。

 

鶏煮込みそば 至澄(SHIZUMI)
鶏煮込みそば 至澄(SHIZUMI) 住所:〒639-0265 奈良県香芝市上中52-2
電話番号:0745-43-8334
営業時間:11:00-14:00

この記事を書いた人
hug
hug