ママれぽ

トイトレSOS《その②》トイレ断固拒否の娘に心境の変化が⁉︎

2019年01月25日

※おトイレの内容なので、お食事前の方はご注意を

以前(2018年10月12日)の記事で、

引越し以降トイレ断固として拒否する娘に、半年後に迫る幼稚園入園に焦る母のエピソードを書きましたが→ 以前の記事はコチラ

意思を曲げない頑固な娘にも、心境の変化がありました。

なんと、幼稚園のプレの日に、園内のトイレに行く気になったのです!

「ずっとオムツでする。」宣言もして、自宅のトイレは行きたがらなかったのに、まさかの自宅以外での場所でのトイレに、やる気を見せたのは驚きでした。

どうやら、来年一緒に入園するお友達たちが、トイレに行くのを見て刺激されたようです。

その時は、ただ便器に座っただけで、オシッコは出ませんでしたが、大きな一歩です。

お友達の影響って凄いですね☆

娘本人の口から
「幼稚園いったら、パンツはいて、トイレするの。」
と前向きな言葉も聞けました。

と言いながらも自宅でのトイレの練習は乗り気ではありません(^^;)

とはいえ、一生オムツ宣言をした頃と比べて、母である私の気持ちも軽くなり、

「大人になってもオムツのままなんてことはない。」

「いつかはトイレできる。」

と、どっしり構えて見守ろうと思えるようになりました。

進展を見せた娘ですが、次回は卒オムツのご報告ができるように、母娘、二人三脚でトイトレに励んでいきたいです。

また、はぐをご覧になっている皆さんの、「トイトレの困った」や「こうして成功しました」などのエピソードがあれば、投稿BOXにお願いします(^ ^)

 

【ライター✐ : すみりんご】

姉妹の子育て中。娘達に、自分の暮らす地域を好きになって、伸び伸びと成長し
てほしいと思っています。
出産前は、毎週吉本の劇場に通うお笑いオタクでした。
今は毎日自宅がドタバタ新喜劇。
でも、実は悩んだり、イライラしたり、モヤモヤしたり…それでも、毎晩リセッ
トして、笑って明日を迎えたい!
葛藤もあるけれど、人が暖かい奈良で子育てできることに感謝しています。

 
 
この記事を書いた人
hug
hug