ママれぽ

年中そり滑りを楽しめるゲレンデのある公園。竹取公園

2017年03月27日

今回紹介するのは、広陵町にある、「竹取公園」です。

大迫力!「龍のオブジェ」

公園正面入口に入ると池があり、龍のオブジェが出迎えてくれ、ちょっとテーマパークに遊びに来たワクワク感があります。(※龍は動きませんが・・・)

和風に美しく整備されている園内をお散歩することも楽しいですが、途中至るところに木製のアスレチックなど遊具があるため、飽きることなく寄り道しながら園内を散策できます。お弁当を持ってゆっくり時間のあるときに訪れたい公園です。

スリルとスピード感、爽快感が味わえる!

公園を見晴らせる高さからの長いローラースライダーは、木々の間をカーブしながら通り抜けるように設置されていて気持ちよさそうです。

そして、何よりもスリルとスピード感、爽快感を楽しめる遊具は「ちびっこゲレンデ」。ここでは人工芝が敷かれているゲレンデでソリ滑りが楽しめます。ソリとヘルメットを入口で係りの方から借りて遊びます。(利用者が多い場合は、滑る回数や人数を安全のため制限されるそうです)

 

すぐ近くには花が美しい「馬見丘陵公園」があり、体力に自信があれば(?)公園を巡ってみるのも良いかもしれませんね。

 

ライター:櫛部優子

竹取公園 住所:北葛城郡広陵町大字三吉391-1
営業時間:①3/1〜6/15(8:00 18:00) ②6/16〜8/15(8:00 19:00) ③8/16〜10/31(8:00 18:00) ④11/1〜2月末(8:00 17:00)

この記事を書いた人
yoshioka-insatsu