ママれぽ

馬見丘陵公園 花菖蒲まつり(6/4~6/6)に参加しました!

2016年06月04日

先日、お出かけレポートで紹介しました馬見丘陵公園の「花菖蒲まつり」に参加してきました。

天気は少し曇り空だったのですが、肝心の花菖蒲はとてもキレイに咲いており、一つ一つの花の大きさ・色の違い・名前に魅了されました。

 

今回、特に紹介したいのは花菖蒲それぞれの「名前」です。

「潮来(イタコ)」「相生(アイオイ)」「紫衣の誉(シイノホマレ)」「沖津白波(オキツシラナミ)」といったカッコイイものから、「紬娘(ツムギムスメ)」「拳比べ(コブシクラベ)」「竜の髭(リュウノヒゲ)」といったちょっと面白いものも。

 

ちなみに、今回取材した中でのお気に入りは「乙女の夢(オトメノユメ)」です!

 

また、花菖蒲には「江戸系」「伊勢系」「肥後系」と品種改良された歴史によって系統が分かれているそうです。

まだまだ知らない面白ポイントがたくさんありました!

こちらのイベントは6月6日(月)まで開催されています。
今回紹介した以外にもまだまだ花菖蒲の種類はたくさんありましたので、是非あなただけのお気に入りを見つけて下さい。

最後に、バスで行くと素敵なプレゼントがあるかも!?
車は常時満車でしたので、バスで行くことをオススメします。

この記事を書いた人
hug
hug