ママれぽ

~【投稿BOXの声】~お金をかけなくても少しスキンケア方法を変えるだけで美肌になれちゃう三つのコツ

2019年11月17日

【投稿BOXの声】

こんにちは。メナード化粧品天理前栽代行店の北田です。

今日は誰でも簡単に美肌になれちゃうスキンケアのコツをお伝えします♬

メナードでは、クレンジングからクリームまで、同一ブランドでのライン使いをおすすめしています。
でも、予算的に厳しいとか時間的にできないとか、なかなかトータルでのスキンケアが難しい方も多くいらっしゃいますよね。

じゃあ、トータルスキンケアでお手入れしないと、肌はキレイにならないの❓と思うのはまだ早い❗️
実は、毎日のスキンケア方法を少し見直すだけで、美肌になれちゃうんです♬

その見直すスキンケア方法とは❗️実はクレンジングなんです♪

今回は、普段のクレンジング方法を見直して美肌になれるコツを三つ伝授します。

①クレンジングはなるべく早い時間に❗️

クレンジングはお風呂に入る前や、入浴中にされる方が多いと思いますが、いつクレンジングをするかという時間も大事なんです。

様々なお客様のお肌を見てきて、早い時間にクレンジングをされている方の方が肌キレ〜イという事に気がついたんです♬
汚れをいつまででも肌に残しておくのは、毛穴の黒ずみの原因にもなりますしね。
クレンジングからクリームまでのトータルスキンケアは肌のバリア機能もアップしてくれてオススメなのですが、まずはクレンジングの時間をいつもより早くしてみませんか❓

②クリームクレンジングで毛穴の汚れも優しく落とす

お肌の状態をデータで見るスキンチェックをさせていただく時に、ご使用の化粧品をお伺いしています。その時、かなりの確率でオイルクレンジングを使われている方が多いんです。オイルクレンジングは肌に必要な油分まで奪ってしまうので、クレンジングは肌に優しいのに汚れをきちんと落としてくれるクリームタイプがおすすめ。
汚れとなじむと指先がふっと軽くなってオイル状になるので、汚れ落ちの目安もばっちり分かります。クレンジングと洗顔のダブル洗顔を丁寧にすると、その後の化粧水や乳液の浸透が全然違うので、クリームタイプのクレンジングで優しく丁寧に汚れを落としてみてください。

③ゴシゴシ厳禁❗️湯温に気をつけてすすぎましょう

汚れがいつ落ちているのかわからないと、ついついゴシゴシクレンジングをする手にも力が入ります。
でも、強くクレンジングをすれば汚れが落ちるものでもありません。
それどころか、そのゴシゴシスキンケアがシワやたるみを作ってしまうんです。
クレンジングに限らず毎日のスキンケアは、お肌を優しく労ってあげるように手を動かしましょう。
そして、もう一つのポイントはすすぐ時の湯温です❗️
ぬるま湯の35度以下ですすいでください。特にお風呂場でクレンジングしている方。すすぐ時のお湯が体にかかっても冷たいと感じない場合は、お肌にとっては熱すぎます。
必ず、すすぐ時の湯温はぬるま湯でしてくださいね。

いかがでしたか❓
まずは自分ができるとこからクレンジング方法を見直してみてください。
きっとお肌に変化が見られますよ♬

スキンチェック後のカウンセリングでは、メナード化粧品の事だけでなく、まずはお手持ちの化粧品で美肌になれる方法もアドバイスさせていただいています。
聞きたいけどメナードを使えないし、でも肌トラブルの悩みは聞いて欲しい❗️というだけでも全然大丈夫です。
他メーカーの事でも、化粧品の話をしているだけで十分楽しい時間を過ごさせてもらっているので、気にせずお気軽にお声掛けください♪
もちろん、お子様連れもOKですよ。

 

スキンチェック(無料)後のカウンセリングにて、基礎化粧品の6点サンプルをプレゼント中♪

ご投稿ありがとうございます。

季節の変わり目は特に、肌トラブルの悩み、出てきそうですよね。。もう出てるかな?

この機会に、思い切って(笑)何でも相談してみちゃいませんか~。

 

 

この記事を書いた人
hug
hug