ママれぽ

夜なかなか寝ないとおばけが…⁉︎50年のロングセラー【はぐおすすめ図書】

2020年04月21日

みなさんの子どもさんは、早く就寝していますか?

我が家の子たちは、日中お昼寝していなくても、公園で遊んだ日でも、まだ遊びたくて、眠い目をこすりながら、意地でも寝てたまるかー!って日があります。

夜ふかし好きの子どもさんに、こちらの絵本はいかがでしょう?

『ねないこ だれだ』
せな けいこ
福音館書店

初版が、1969年発行です。
ちなみに、私が購入したのは、第190刷です。
長年、たくさんの人に読まれたロングセラー作品!

怖〜いけれど、どこか憎めないようなおばけが登場します。

よなかに あそぶこは おばけに…

我が子は、この本の文中にあるフレーズを言うと、急いで布団にもぐります。

といっても、恐怖心を感じているわけではなく、我が家では、ねんねの呪文的な感じです。

怖さもありつつ、その世界に引き込まれてクセになる、子どもたちのお気に入りの一冊でもあります。

せなけいこさんの絵本は、ほかにもおばけが登場するものがあって、シュールで面白いですよ〜。

 

【ライター✐ : すみりんご】

姉妹の子育て中。娘達に、自分の暮らす地域を好きになって、伸び伸びと成長し
てほしいと思っています。
出産前は、毎週吉本の劇場に通うお笑いオタクでした。
今は毎日自宅がドタバタ新喜劇。
でも、実は悩んだり、イライラしたり、モヤモヤしたり…それでも、毎晩リセッ
トして、笑って明日を迎えたい!
葛藤もあるけれど、人が暖かい奈良で子育てできることに感謝しています。

この記事を書いた人
hug
hug