ママれぽ

生産日本一の町!【広陵くつした博物館】がOPEN!@広陵町

2020年06月15日

6月2日広陵町に広陵くつした博物館がオープンしました。

日本一の生産量を誇る靴下のまち広陵町
年に2回ある靴下の市も有名ですよね〜

「靴下ってなんぼあってもいいですからね」

って…漫才でなんか聞いたことあるぞ!?(笑)

広陵町と靴下の長い歴史などが知ることができて、勉強になります。

機械があるとはいえど人の手がないと、できないことがわかります。

普段何気なく履いている靴下もいろんな作業工程を経て、

私たちの足元まで来てくれているのですね。

町内のメーカーさんの展示もされています。
購入もできるのでプレゼントにも喜ばれるのではないでしょうか♪

購入は7月からになりますので、みなさん要チェックです!

 

今年はなんと靴下工場でマスクも製造されているようです。

マスクへの応用なんて、長年培ったノウハウがあったからこそ

出来ることですね!脱帽!いや…脱靴下!?
靴下って見えにくい部分ですがおしゃれな靴下を履いている人を見ると細部まで気をつかえる人なんだなぁと思います。
みなさんも足元のおしゃれは抜かりなく

ライター✐:トラ

広陵くつした博物館
広陵くつした博物館 住所:北葛城郡広陵町大字笠168番地 グリーンパレス1階
営業時間:午前10時から午後6時まで
定休日:毎週月曜日(月曜日が祝日に当たるときは、その翌日)
12月28日から1月4日

この記事を書いた人
hug
hug