ママれぽ

ガンコな4歳&3歳の姉妹、きちんと手洗いできるようになるまで

2020年06月16日

学校の登園も再開し、日常に戻りつつあります。
しかし、子どもたちには、手洗いはずっと継続してほしいですね。

我が家の姉妹は、おもちゃの片付けをしなさいと言っても、頑としてやらなかったり、石のように固い意志を持っていますが(苦笑)

お外から帰ってきたときの手洗いだけは、嫌がらずにしっかり洗っています。

以前は、手を洗う前にお菓子を食べたがることもありました。
「手を洗いなさい!」
「嫌!」
って言い合いするより、手を洗ってしまった方が早くお菓子食べられるのになぁ。

姉 年中4歳

何度も根気強く言い続けていたので、元々手洗いに洗面所に向かうようにはなっていました。

去年、マクドナルドで店員さんの体験ができる〝マックアドベンチャー〟に挑戦し、その時に手洗い指導も受けたことがきっかけで、以前の記事
自宅でも「お店の人に教えてもらった。」と言いながら、指の間まで洗うなど、より丁寧に洗うようになりました。

妹 来年度年少の3歳

姉を越えるかなりガンコ者。1度「嫌!」
と思ったら、とことん拒否します。


以前は、お外から帰っても、逃亡して、リビングをかけまわったり、チャチャっと指先だけ濡らして済まそうとしていましたが、今は積極的に洗面所に行って、丁寧に洗っています。

きっかけは、お風呂での出来事。


このボディソープの泡のイラストを見て、「こんなに泡泡にならないよ。」って言ったので、泡立てる練習を親子でしたことがありました。

それからは、洗面所での手洗いも、いかに泡立てるかを勝負したいらしく、しっかりゴシゴシするようになりました。

親が「◯◯しなさい!」って、ガミガミ言っても、効果ないんですよね〜。

最近は、アニメのエンディングで、キャラクターが「みんな手洗い、うがいしようね!」って言ってくれるのも、ありがたいです。

◇楽しい体験を通して、自ら進んでやるようになる。
◇大好きなキャラクターの言葉は神。

とりあえず、ガミガミ言っても、子どもは右から左に華麗に受け流しているので、聞いてないですね。

自分も子どもの頃、母が何かガミガミ言っていても、「はいはい。」って適当に返事して流してましたもん(笑)。

これからも、手洗いも、うがいもしっかりしていきましょう!

 

【ライター✐ : すみりんご】

姉妹の子育て中。娘達に、自分の暮らす地域を好きになって、伸び伸びと成長し
てほしいと思っています。
出産前は、毎週吉本の劇場に通うお笑いオタクでした。
今は毎日自宅がドタバタ新喜劇。
でも、実は悩んだり、イライラしたり、モヤモヤしたり…それでも、毎晩リセッ
トして、笑って明日を迎えたい!
葛藤もあるけれど、人が暖かい奈良で子育てできることに感謝しています。

この記事を書いた人
hug
hug