ママれぽ

絶品みたらしで秋の夜長を楽しむ【西 昭和堂】@宇陀市

2020年10月11日

宇陀市にある 【西 昭和堂】 さん。

昭和初期創業和菓子屋さんです。
おいしそうなわらび餅から大福までずらりと揃っていてます。
年中行事やちょっとした手土産にもいいですね。

その中でもこちらのみたらし団子が大人気で宇陀の名物となっています。
お店に着いた瞬間から香ばしい香り〜!お客さんが絶え間なく来ていました。。

店内ではみたらしを作っているところが見れてますますお腹が空いてしまいますっ笑
そうそう!この焦げ目がまたいいのよね〜なんてワクワクしながら待つこと数分〜10本(1200円)お持ち帰り

箱があっつあつ!やっぱりできたてをいただかないと!っとみんなで早速いただきました。

絶妙な甘ダレと焦げ目がまた香ばしくてとても美味しい! 何度もタレを絡ませて食べてしまう!
地元のお醤油と吉野の葛粉で作られたタレ。コクがあります。

食後のデザートに熱いお茶と食べたら最高やろなぁと思いながらも、すでに夜には空っぽの箱だけが残っていました。
食欲の秋のしわざだわ。笑

 

ライター✐: トラ
生まれも育ちも子育ても奈良です。
きっとこれからも奈良でのんびり暮らすかな。

 

西昭和堂
西昭和堂 住所:宇陀市菟田野古市場1254−1
電話番号:0745-84-3924
営業時間:9:00〜19:00
定休日:木曜日・ 第4水曜日
駐車場:有

この記事を書いた人
hug
hug