ママれぽ

~投稿BOXの声~ 卒園、入学 この時期は親子共々ドキドキですよね。そんなときの心構えとは?

2021年02月25日

【子育てレポート】

もうすぐ卒園、入学の時期ですね!
そんな時期のことをお伝えしたいなと思います。

我が家の長男は言葉を話さない、多動のため就学直前が1番私が不安定になりました。

親には不安な時期でしたが、長男は環境の変化にゆっくり対応ができて言葉は出なくても表情に変化が出てきました。
そのあと、しっかり反抗期もあり、興味も広がっていった気がします。

入学当初は言葉で話したりは出来ませんでしたが、いやいやと拒否が出てくる中、できることが増えるなど行動は、ぐんと変わっていきました。
自宅や外出先でのおもちゃや本への興味が変わっていったり、前は喜んでいたのに同じところに行ってももう興味がなかったということがたくさんありました。

そして、長男はできなくても、興味はないわけではないようでした
入学直前にお子さんができないことがあった時、その時できなくても、違う時期にもう一度チャレンジしたらできたりします。
親からすると本人には難しいかなというものを学校で取り組むと出来たりするので、一人で抱えこまずに取り組むと、本人がやりたい時にいろんな場所で取り組めたりするのでいいのかなと思います。

例えば、図書館の図鑑を借りたいと初めて自己主張したら、すぐに借りて気持ちを受け止める。
自分でやりたいと自己主張した時は、出来てなくても見守るなどをしていました。

現在の長男は、まだ、反抗期真っ只中で、今まで自己主張したことのない服や靴を気にしたりしています。そして、毎朝起きるのと着替えるのが嫌だと言っています。
これからも、気持ちをすぐに中々出せない長男の気持ちや体調に気をつけつつ、反抗期の育児を乗り切りたいと思います。

皆様の育児が少しでも、心が軽くなりますように。

ご投稿ありがとうございます。

Hさん、ご投稿ありがとうございます。

進級の時期って、本当に不安に思うことがいろいろとありますよね。

親もついつい焦りがちになってしまうかもしれませんが、少しでもお子さんが安心できるように寄り添いながら、親子でゆったりと過ごせたら良いなと思います。

この記事を書いた人
hug
hug