ママれぽ

どすこいっ!コロナも突き飛ばせ!【相撲神社】@桜井市

2021年05月31日

奈良には相撲発祥の地とされているところがいくつかありますねぇ。

子どもと地元探検!!っということで
桜井にある

「相撲神社」「十二柱神社」へ行ってきました〜。

相撲神社は山辺の道近くにあり、なかなかディープなところにありました。

 

若干不安な細道を車で登っていきます。

たどりつくとお相撲さんの顔ハメパネルがどすこいっ!とお出迎え。

お相撲さんに変身だ!!

ここは初めて天皇の前で相撲をとったとされている場所らしく境内中央には土俵跡がありました。

そして記憶に新しい徳勝龍関の優勝記念碑が建ってます。

手形もあって自分の手と合わせてみると倍ほど違いますね。

倍は言い過ぎか。笑

でも大きいです。

さてさてもう一つ相撲に縁深い神社

十二柱神社の見逃してはならぬこの4人のお相撲さんが狛犬を支えている姿。

見る価値あり!!

みんなで力を合わせてる感じがなんともユニークです。

パワーをもらえますわ!
よぉっし、コロナも突き飛ばせっ!

 

ライター✐: トラ
生まれも育ちも子育ても奈良です。
きっとこれからも奈良でのんびり暮らすかな。

相撲神社 
相撲神社  住所:桜井市穴師
定休日:【十二柱神社】桜井市出雲650

この記事を書いた人
hug
hug