ママれぽ

~投稿BOXの声~ ご存知ですか?!RSウイルス感染症

2021年05月22日

投稿BOXの声

現在、奈良県では「RSウイルス感染症」が流行しています。

発熱、鼻水、せきなどの症状が出るため風邪や新型コロナウイルスと見分けがつきにくいのですが、乳児が感染すると重症化しやすいのが特徴です。

「RSウイルスって冬の病気だよね?」と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

今の時期に奈良県で流行していることが全国ニュースで取り上げられて話題になっていますが、
実は近年、季節外れの流行がみられるとして注意が必要なウイルスになっています。

主な感染経路は飛沫感染と接触感染なので、マスクや手洗い、手指消毒をこまめに行うことで予防が期待できます。

ただし、このRSウイルスは2歳までにほとんどのお子さんが一度は感染するといわれているほど感染力が強いので、気になる症状があれば早めに小児科を受診してあげてくださいね。

ライター✐:ならママ

ご投稿ありがとうございます

最近はお熱が出たら特に、ドキッとしてしまいませんか。
いろいろな感染対策としてやはり、手洗いうがい、マスクに手指消毒が欠かせなくなりましたが
子どものため、みんなのためにできることをこれからも頑張りましょうね☆

またのご投稿、お待ちしております(*^-^*)

この記事を書いた人
hug
hug