ママれぽ

~投稿BOXの声~【子育てレポート】大切にしたい子どもたちの好奇心

2021年06月08日

こんにちは。
子どもさん達は学校に慣れてきてそれぞれの個性が出てきて楽しかったり少し嫌がったりと
みんな頑張って学校に行ってる時期ですね!!

環境が落ち着いてきたので、成長した子どもたちを見ながら過去のことを振り返って思い出したりしています。

我が家の長女は、元気印のムードメーカー。
長女は好奇心旺盛なので夢中になると、指示が聞けない時があります。
そこで、休むとき、遊ぶとき、勉強するときとわざと環境を分けていました。

そうすることで安心して小学校に入学をすることができました。

家では勉強になかなか集中できないけれど、外でビシッ?と教えてくれるところではしっかりと頑張ってくれています。

長男は、マイペースな癒し系。特徴は、多動で少し会話ができます。
生活がマンネリなのか、好奇心が爆発しているのか日々退屈しないように、本人なりに探しているようだったので、いろんな体験ができるようなスケジュールにしました。

それぞれに思うことは、どんなにハンディや外から見たら問題に見えても、いきつくところは好奇心なのかなと思います。
勉強も好奇心の一つなので、大事にしました。

長男は、特に好きな本を楽しく読んでいたら、周りにクラスメイトが寄ってきて、長男が喋れなくてもコミュニケーションがとれたりとそんな好奇心とリーダーシップを大事にしたいなと思います。

今思えば、一人で子どもたちを育てるというより、自分のパートナーや先生、友達が見つけてくれることが多いです。^ ^

自分のやり方でうまくいかないときは、立ち止まってたくさんお友達や周りの先生のやり方に乗っかってください。^ ^
でも、一番はお母さんの気持ちを大切にしてほしいと思います。
私もストイックに頑張っていた時があったのですが、期間限定と思っていたのでできました。
今は自分の時間や好きなことも大事にしています。

ライター✐:ひかるたいよう
これからも子どもの面白いところ、育児の工夫やプチ悩み、おすすめなどを紹介できたらなと思います。

ご投稿ありがとうございます

いつもありがとうございます。

また次回楽しみにしていますね(*^-^*)

皆さんもぜひママれぽ投稿BOXよりご投稿くださいね~♫

この記事を書いた人
hug
hug