ママれぽ

~投稿BOXの声~ ☆ 親子で外遊び☆ ①コバンソウ ➁もみじのプロペラ

2021年06月07日

【投稿BOXの声】~親子で外遊び~

➀コバンソウを発見

道端で「コバンソウ」を見つけました。

名前通り小判のような見た目で、厚みのある実はお金に見立ててごっこ遊びをしたり、振るとジャラジャラと楽しい音を楽しむことができます。

同じイネ科の「ヒメコバンソウ」は小さなハートが集まったような可愛い姿なので、ぜひこちらも探してみてくださいね。

➁もみじのプロペラってなに?

子どもと散歩をしていたら紅葉の実を見つけました。

紅葉は秋のイメージがありますが、春に小さな花が咲き、4月中旬から5月上旬ごろには種の入った翼果(よくか)を見つけることができます。

小さな実が2つ入ったプロペラ状の翼は高いところから落とすとクルクルとヘリコプターのように回ります。

いくつも拾い集めて上から落とすと
「キャッチできた!」「もっと捕まえるから落として!」と体を動かして遊んだり、
「なんでこんなに飛ぶの?」「クルクルまわるのはどうして?」と不思議がたくさん溢れて目を輝かせてくれます。

奈良は竜田川など紅葉の名所が多いので、
ぜひ一年を通してもみじを身近に感じてみてくださいね。

ライター✐:ならママ

ご投稿ありがとうございます

また新しい発見があったら、ぜひ教えてくださいね☆

この記事を書いた人
hug
hug