ママれぽ

【田舎の洋食屋キッチン フレカンテ】田園地帯にポツンと一軒屋は、本格的な洋食屋さん@桜井市

2021年08月02日

24号線の千代北交差点から、桜井市169号線方面に向かってつながる道の途中、

辺りは田んぼに囲まれたポツンと一軒のお店。

この大きな看板が目印の『田舎の洋食屋キッチン フレカンテ』

今回はディナータイムに訪れました。

店内は、まさに田舎に佇む洋館風のコテージといった感じ。

窓の向こう側に広がる田園が、のどかですね〜。

パスタセットを注文しました。
6種類から選べるソースは、カニのトマトソースをチョイス。

メインのパスタ以外に、サラダ、スープ、パン、デザートがついていました。

スープは、冷製スープでした。しっかりした味付けで、個人的に好みです。

パスタは、いい感じにアルデンテな茹で加減。
カニのトマトソースも、絶妙な濃さの味付けで、麺との絡みの相性がドンピシャ。

店名に「田舎の洋食屋」とあるので、素朴なお料理を想像していましたが、

実際に食べてみて「都会の路地に昔からある王道の洋食屋さん」みたいな、安定感リッチ感がありました。

次は、ランチタイムにも訪れてみたいなぁ。

田んぼに囲まれた田舎で味わう、本格的な洋食はいかがでしょうか。

【ライター✐ : すみりんご】

北陸出身の姉妹のママ。在宅webライター。
「子どもが小さいから◯◯できない。」
が口癖のぐうたらママから一転、ふとライター業に関心を持ち、チャレンジすることに。
県外出身者の目線で、奈良の魅力をお伝えしたいです。
育児のリフレッシュは、YouTubeの芸人さんの公式チャンネルとマンガアプリを見ること。

田舎の洋食屋キッチン フレカンテ
田舎の洋食屋キッチン フレカンテ 住所:奈良県桜井市大西33-7
電話番号:0744-42-1838
営業時間:11:30〜14:30(LO14:00) 17:30〜21:00(20:00)
定休日:水曜日
駐車場 有り


この記事を書いた人
hug
hug