ママれぽ

ふぅちゃんレポートvol.15〜大和民俗公園編〜

2017年05月31日

森林浴を楽しみました!

そろそろ菖蒲の咲く季節かな?ってことで出かけることに。行き先は奈良県立民俗博物館の外側にある大和民俗公園。去年ケータが小学校の校外学習で県立民俗博物館を見学に来た時にチェックしていたらしい。
大和民俗公園は、「里山」を活かしながら造られた公園らしく、ウォーキング・森林浴などが楽しめる公園。菖蒲園の他に梅林もあるんだって。

今回の目的は菖蒲を見に行く事なので菖蒲園へ向かいました。でも、満開とはいかずちらほら咲いている程度・・・。ちょっと早かったようです。菖蒲は色んな種類があり、種類によって開花時期も少しずつちがうんでしょうね。残念。

でもせっかく来たので少し散策する事に。

菖蒲園を出て、江戸時代の民家を移築復元したエリアへ向かいました。

途中の遊歩道は太陽の光と緑と影がすごくきれい。「おかあさん、見てみて!緑の屋根!」見上げると緑の紅葉がいっぱいに広がっていました。

「俺、この緑色好き〜」「本当きれいね〜」。普段パソコンばかり見ている目にはいい薬です。

森林浴を楽しみながら江戸時代の民家に到着。町家エリアのお家へ入ってみます。中は薄暗い感じ。昔はこんなだったんだな〜と思いながら、子どもの頃通っていた書道教室もこんな感じの町屋だったな〜。そういえばトイレは渡り廊下を渡って奥にあったな〜って庭の方に行ってみたら本当にあった(^o^)。ちょっと驚いた。「おかあさん、台所って何?」と言われてまた驚いた。「キッチンのことだよ。」と言ったものの、今時の小学生って台所って分からないんだなって。

私が子どもの頃と今では本当に色々様変わりして、すごく便利になっていってるけど、一昔前のちょっと不便な暮らしもなかなか味のあるものだっただろうなぁ。と今の日常を考えさせられる一日でした。

大和民俗公園
大和民俗公園 住所:大和郡山市矢田町545
電話番号: 0743-53-3171(県立民俗博物館)
営業時間:◯大和民俗公園 :終日入園可能  ◯古民家:9:00~16:00
定休日:山と民俗公園:終日入園可能
古民家:月曜日休

この記事を書いた人
hug
hug