ママれぽ

美味しいコンフィチュール!

2017年06月11日

コンフィチュールcotocotoさんのオープンデーに行ってきました。予約がなかなかとれないので、超ラッキー!実は2回目。やっと2回目。素材にこだわった人たちが集まるあたたかい空間です。普段ガサガサした生活の私。心洗われるひとときです。

ここでしか会えないコンフィーチュール

インターネットで買えない種類もこのオープンデーには並びます。そして、コンフィチュールになるまでの素材との出会いや想いも聞かせてもらえます。ひとつひとつに想いが込められていて、ここまでモノづくりにこだわっている人に会えるのもオープンデーならでは。

ひとつひとつ味わいながら

お話だけじゃなく、コンフィチュールやソースを使ったプレートにもテンションがあがります。まるでランチ会。タコのカルパッチョの上にはパセリソース。実はこのソースを乗せるだけでおしゃれカルパッチョのできあがり。

この「乗せるだけ」ってのか主婦にはありがたい。しかもおしゃれになるってのがポイント高い。このプレートも、私がきてからサッと作って(下ごしらえはもちろんあるけど)ました。

コップに入っているのもただのお水ではなくて、日向夏を贅沢につかったフルーツシロップを使った夏向けドリンクでした。パッションフルーツも入っていて、さっぱりした味。しかも自然素材だから、甘味料を使ったジュースを飲ませたくないママも安心して子どもたちに飲ませられますよ。水で調整できるのがなんともありがたい。

トマトソースって甘いのね。完熟にこだわったトマト

トマトソースは酸っぱいイメージがあったけど、生まれて初めて甘いトマトスープ。実は完熟トマトで作れば、スープは甘くなるんだとか。このトマトも、ギリッギリの落ちる寸前まで実らせて、収穫したら農家さんから連絡をもらうのだとか。だから入荷の時期は自然任せのトマト任せ。当然、仕込みのスケジュールも思うようにはなりません。作っている人たちが「好き」じゃなければ作れない。と話してくれました。

これとケチャップだけでエビチリに

ラベルにも書いてあるように、「のせてよし 混ぜてよし」の万能ねぎ塩ごまソース。買ってみました。一緒にいただいたオススメレシピには「豆腐に乗せるだけ」のものやケチャップと合わせて「エビチリ」が書いてありました。買ってすぐしないと、ぐうたらの意識が変わらん!ということで、今晩はエビチリを作ってみました。

エビに火を通して絡ませるだけ

スーパーで売っているむきエビ。気になる背わただけとって炒め、いい感じに火が通ったら、万能ソースとケチャップを絡めただけでできあがり。写真にソースの具が映ってなくて失敗!この万能ソースは具もたっぷり入ってて食感も愉しめるソースなんです。今度は乗せるだけの冷奴。作ってみよう。

 

ライター:おっきー

この記事を書いた人
hug
hug