ママれぽ

ふぅちゃんレポートvol.18〜せんこう花火〜

2017年06月13日

我が家は花火、始めました。

夏が近づいてまいりました。

 

夏の夜の楽しみの一つに花火があります。

 

ドッカ〜ンと打ち上げられる花火もいいけれど、手持ちのパチパチはじける花火の方が好きです。

中でも私が好きなのは『せんこう花火』昔ながらの持ち手がわらで出来ているタイプが一番好きです。でも最近あまりお目にかからなくなりました。

 

よくあるタイプは紙で包んだタイプのせんこう花火。

せんこう花火は関西と関東で違っていたらしく、関西はわらの先端に火薬をくっつけたもの、関東は火薬を紙で包んだものなんだそうです。

 

ともあれ、最近の手持ち花火セットに入っているのは紙で包んだタイプがほとんど、こっちの方が火のもちがいいんだって。

 

消火用の水をバケツに用意し、花火開始です。
ケータは色とりどりに火の色が変わる花火に夢中「見てみて!きれー!」その横で母はパチパチちっこいせんこう花火を楽しみます。

「いやいや、こっちのせんこう花火も負けてないでー」。どっちもそれぞれにきれいです。

 

夏はまだまだこれからです。今度は近所の友達も誘ってわいわい楽しみたいね。

この記事を書いた人
hug
hug