ママれぽ

この夏、カブトムシデビューしました!

2017年07月31日

【投稿BOXの声】

葛城市にお住いの「S.K」さんからの投稿です。

カブトムシ取ったー!!

下市町にある「かぶとむしの森」に子どもたちと行ってきました。

 

無料駐車場に車を停め、300メートルほど森の中へ進むと、自然の林がネットで覆われた「かぶとむしの森」に到着。

しかしこの日も、山の中とはいえ気温は34度。
300メートルほどの山道を歩くので、着く頃にはみんな汗でびっしょりでした。
帽子に水分補給など暑さ対策は必須です。

水分補給をした後、1人300円の入園料(3歳未満は無料)を払い園内へ。

わぁー!と歓声をあげる子どもたち。
数がとっても多く、すぐそばを「ブ~~ン」と飛ぶカブトムシに驚きました!

あっちにもこっちにも、数え切れないほどのカブトムシが放し飼いされているんです。

本当は虫は少し怖いんだけどカブトムシに興味津々な子どもたち。
ドキドキしながらも、はじめは軍手越しにツンツンッ
時間の経過とともに少しずつ距離を縮め‥‥
今度は軍手を外し素手で挑戦することに。
見ている私もドキドキします!

(しばしかぶとむしとにらめっこしてからそっと後ろへ回り)

「カブトムシ取ったー!!」

大きな声が園内に響きました。
初めてひとりでカブトムシを持ててすごく嬉しそう。
この夏の出来た!のひとつになりました。

中には、カブトムシの重さ比べのできる天秤やカブトムシ同士を戦わせることのできるバトル場などがあるので、バトルさせてみたり、いたるところからカブトムシを集めてみたりと、暑さを忘れて夢中で触れ合っていました。

 

園内で気に入ったカブトムシを購入して帰ることもできるようです。
自分で飼いたい子を選べるのがいいですね。

出入り口付近には、有料のガラガラコーナーもあって、運が良ければ一匹ずつ買うよりお得になることもありそうです。

 

この日は立ち寄ることのができませんでしたが、同町内には、キャンプ場、川遊びや釣りが楽しめる場所があるそうで、男の子ばかりの我が家にはワクワクが満載な予感。

「また来たいね!」と話をしながら帰途に着きました。

 

入園料は1人300円。無料駐車場は20台ほどありますが、私が着いた昼過ぎはほとんど埋まっていました。
山中分かりにくい場所でしたが、下市町アメニティセンターを目指して行くと、そこから現地までは看板が案内してくれます。

8月15日まで毎日開園していますので、この夏、カブトムシデビューにはオススメの場所です。

奈良しもいち「かぶと虫の森」
奈良しもいち「かぶと虫の森」 住所:奈良県吉野郡下市町新住
電話番号:0747-52-0001
営業時間:9:00~17:00
定休日:7/1(土)~8/15(火)の期間中は毎日開園

この記事を書いた人
hug
hug