ママれぽ

「ナラ・ツムグ・モノ・オト」奈良・町家の芸術祭 はならぁと2017 in 曽爾村

2017年10月25日

【ししがみからのイベント情報】

先日紹介した「ナラ・ツムグ・モノ・オト」奈良・町家の芸術祭 はならぁと2017 in 今井町の別会場でのイベントだよ。

日程は10/25(水)~10/29(日)までの5日間での開催なんだ。

詳細について

奈良県の東端、三重県と県境を接する曽爾村は、今回初めて『はならぁと』会場となります。

国の天然記念物に指定される鎧岳・兜岳・屏風岩。室生赤目青山国定公園第一種特別地域内にあり見渡す限り一面にススキがゆれる曽爾高原。目を奪われる自然景観に恵まれた山間の地です。

村内の門撲神社に伝わる県の無形民俗文化財「曽爾の獅子舞」は今年継承300年とのこと。近年も曽爾高原を舞台に野外演劇の公演が行われるなど表現への理解が根付く土地柄なのでしょう。

『はならぁと』での展示や関連イベントも心惹かれる楽しいものになっています!

日時:10/25(水)~10/29(日) 11:00~17:00 入場無料

会場:曽爾村今井 元タバコ屋/月桂樹の家

入場無料 ☆一部の茶会や映画上映は有料
展示作家:大津安以/北浦雄大/熊田悠夢/佐々木萌水/たかはしなつき/矢野洋輔

元タバコ屋—————-作品展示と期間限定ショップ【TETE414】
かつてタバコ屋として親しまれていたバス停前の家が期間限定ショップとしてよみがえります。414番地の家で、手(TE)しごとによる商品を取り揃えてお待ちしています。

★甘酒販売【ゆめの里かずら】
曽爾村産のお米を100%使用した温かい甘酒を販売します。曽爾村の焼酎酒蔵「ゆめの里かずら」によるできたての甘酒を、曽爾村の漆を塗った器でお楽しみください

月桂樹の家————–作品展示/イベント
<稜線茶会>すべて予約不要で参加可能
・プレ 10月25日(水)【亭主:熊田悠夢】13時から14時半 (抹茶とお菓子付 7名先着¥500)
・茶会1/10月27日(木)【亭主:曽爾シネマ】随時 無料
・茶会2/ 10月28日(金)【亭主:漆ぬるべ会】 13時から 無料
・茶会3/10月28日(土)【亭主:熊田悠夢】 14時から16時 (抹茶とお菓子付15名先着¥500)
・茶会4/10月29日(日)【亭主:熊田悠夢】 13時から15時 (抹茶とお菓子付15名先着¥500)
呈茶使用作品:阪本修/山本雅彦/ぬるべ会

同時開催<曽爾シネマ>
・ 10月27日(金)19:00~『紅葉』(山崎樹一郎監督作 / 50分 / 2008年)
入場無料+ドネーション
・10月28日(土)19:00~『人生フルーツ』(伏原健之監督作 / 91分 / 2016年)
大人1000円+ドネーション 中学生以下無料

 

この記事を書いた人
hug
hug