ママれぽ

夢のような室内遊園地に大喜び!イオンモール橿原「わいわいパーク」

2017年11月02日

【投稿BOXの声】

奈良市にお住いの「S.M」さんからの投稿です。

「楽しい」がたくさん詰まった遊び場!子どものテンションMAXです。

イオンモール橿原にある室内遊園地「わいわいパーク」で遊んできました。
「わいわいパーク」は、2階のイオンスタイルのフロアにあるアミューズメントパーク「モーリーファンタジー」内の有料エリアです。

 

この日、イオンモール橿原を訪れた目的は、娘の靴と冬服等の買い物でした。

しかし、子どもあるあるだと思いますが、お目当てのショップへ移動は前途多難です。歩いている最中に、色んなものが目に入り、気になるものがあると立ち止まったりして、移動だけでも疲れます。

そこで、「わいわいパーク」で、最近の雨天続きで公園で遊べていないマンネリ打破も兼ねて、パパと遊ぶことにしました。

まず目を引いたのが、子どもが テンションが上がること間違いなしの、大きなふわふわ滑り台!
透明なので、ライトが反射したキラキラ具合が、より楽しそうに見えます。

そして、娘が気に入ったのは、風船ルーム!
大好きな風船が、風でたくさん舞い上がる夢のような空間に、目を輝かせて、夢中になってはしゃいでいました。日常では、なかなか体験できない遊びですよね。

他にも、ごっこ遊びが出来るコーナーもありました。
おもちゃのお野菜などがズラッと並んだスーパーマーケット、おしゃまな女の子は興味津々のビューティサロン、関西人の血が騒ぐたこ焼き屋さんなどの店員さんになりきって、遊ぶことができます。

娘が遊んでいる間に、買い物を済ますことができました。しかし、あまりにも楽しかったようで、帰るときは、名残惜しそうにしていました。

 

気になる料金は、保護者同伴がきまりの施設ですが、子ども料金のみです。最初の30分間が500円で、以降10分延長ごとに100円加算されます。
この手の有料室内遊園地の中では、リーズナブルかなと思いました。

営業時間は9:00~18:00で、対象年齢は小学2年生までとのことです。
また、この日はお客さんが多かったので、保護者の入場が子ども1人につき大人1人と、規制されていました。保護者の途中交代は可能とのことでした。

 

ゆっくりお買い物をしたいときや、雨の日が続いたときなどに、また遊びに行きたいと思います。

この記事を書いた人
hug
hug